お泊まりの対策!スッピンになる勇気が無い時の、ふんわり薄付きメイク
 彼との初めてのお泊まりの時等、どうしてもスッピンになる勇気が無い場合、バレない程度の薄付きメイクをしたいものですよね。そんな、スッピンに近い薄付きメイクは、どのようにしたらよいのでしょうか。

ベビーパウダーは、肌負担軽い

ベビーパウダーは、赤ちゃんに使ってあげるパウダーとして、有名です。
このベビーパウダー、大人の方でも使っている方は結構多いんです。

赤ちゃんが全身に使える物なので、低刺激で負担が軽いと言えます。
クレンジングや洗顔の後で、ベビーパウダーを薄付きで肌に乗せてあげると、肌全体が綺麗に締まり、とても可愛らしい感じになります。

しかも、光反射により色むらをカモフラージュしてくれるので、顔色の印象を良くする効果があります。
手触りもサラサラで、触れられた時にサラっとした触感で気持ちのいい感じです。
皮脂と馴染むので、肌がモチモチにもなるんです。
大人が使っても、意外な利点が沢山あります。

CCクリームは、保湿等の美容成分がタップリ配合されています。
1日中スキンケアを実感する事が出来るので、非常に重宝します。

1日程度のお泊まりなら、CCクリームを薄付きでのばしてあげるだけで、肌を綺麗に見せる事が出来ます。 特にミネラル系でしたら肌負担が低いので、万が一付けっぱなしで寝てしまっても、あまり肌負担にならないと言えます。

特に、肌の傷跡やシミ等が気になって、どうしてもスッピンにはなりたくない人には、ccクリームを使う事をオススメします。

スッピンを見せたくない時のメイクで、ついつい忘れがちなのが眉毛。
肌の事ばかり気にして、眉の貧素差に気付かない事があるようです。
眉毛は、剃ったり抜いている方が多いので、クレンジングや洗顔をしてしまうと、眉が貧素になってしまう方が殆どです。
眉毛の貧素さに、男性がドン引きする事があるらしいですよ。
急に、眉の量が半分等の彼女が現れたら、驚いて幻滅されてしまいます。

がっちり眉にはしなくてもいいので、軽く眉の形を整えてあげるだけでOK。
薄く書いてあげるだけで、スッピンさを感じて更に顔の印象のしっかり感も出ます。

もちろん、寝る時に口紅を塗るのは不要です。
しかし、メイクを落としたあとで、カサカサ唇になっていると、ガッカリされてしまいます。
ガサガサ口唇は、不潔感を出してしまいますので、百年の恋も冷められてしまいます...

リップベース等で唇の赤みを消してあげ、薄いカラーの口紅を指先に付けて、トントンと唇に薄く乗せてあげましょう。
薄いカラーを、薄っすら乗せてあげる事がポイントとなります。
色付きのリップでも、唇に透明感を出し綺麗に仕上げてくれるので、オススメです。